頑張ろ~!

この間の日曜JAZZfesリハは、
A作品は、しっかり踊り込みを!
B作品は、クミさんに衣装の
チェックをして頂いてから、
細かいところの振付に…。

B作品は、私のイメージが
湧いたところから
どんどん振付をしていってます。
なので、最初から順序よく…
という訳にはいかず、
あれっ?これはどこで?
え~っ、それは、あの場面?!
と、頭を悩ます場面も多々…。
パズルのように、
振付を組み合わせて、
何とか最後まで
振付・構成が終りました。

あとは、踊り込みをして
振りや呼吸を合わせて
一体感を持ってもらうことと、
テーマに添った自分の中での
ストーリー展開、気持ちの
持って行き方が大切に
なってきます。

スローは、そこが難しくもあり
面白いところでもあります。

せっかくのこの機会なので
参加して下さった
みなさん全員で、
Soulfulな作品に仕上げたいと
思っています。

また5月からも、
厳しい(?!)ダメだしが
出るかもしれませんが、
けっしてへこたれず!
気持ちを入れて
頑張りましょうね!


Hiromi

コメント

  1. パズルのように組み合わされた振付が、
    ピタッと重なったときは、感動ものでしょうね。

    以前、Hiromi先生が書かれていたB作品の解説には、
    そのままでいい・・・、ありのままでいい・・・、
    今のままの自分でいいんだよ・・・ということを
    テーマにしたって作品だって書いてありました。

    きっと・・・
    観ている私たちが、
    何か力強いメッセージを与えてもらえるような
    作品になるんだろうなぁと思います。

    その作品に合った衣装がどんなものなのかも、
    楽しみです。

    いよいよ、来月ですね~。
    がんばってくださいね~!!<(`^´)>

    返信削除
    返信
    1. 見に来て下さる方々に
      何か印象に残るものに
      なるよう、試行錯誤中です!

      表情力豊かにスローを踊るのは
      やっぱり難しいですが、
      出演者みんなの気持ちが
      まとまって一つになった時、
      何とも言えない気持ち良さが
      あります。

      そこを目指して、残りわずかな
      リハに取り組みたいと思います!

      本番当日、楽しみにしていて
      下さいね♪


      Hiromi


      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

☆★結婚式★☆